ハーモニックでレンジという相場:ターゲットをヒットしたそうな米株式とGER30、ドル円/豪ドル円のハーモニック

先週のホワイトスワンよりもフィボナッチの深いレベルまでリトレースすることを選んだドルインデックス(DXY) 。ドル円も節目を下抜けてからV字で反発。気が付けば、往復びんたありの横向きの動きになっている相場になってしまっていますね。まだ決着がつかないというのが正直なところです。

Read More

DXYにいたブリッシュ5-0パターン、ターゲット間近のUS30とSP500、ゴールドの$1807:ボラティリティに注目

先週のホワイトスワンから少し下落したユーロドルはトライアングルを上抜けて今月のマンスリーピボットまで到達。その一方、ドルインデックス(DXY)にはブリッシュな5-0パターンがいた相場。どの相場も、決着がつかないまま一週間が過ぎましたが、今週はターゲットをヒットした後のプライスアクションに準備しておきたい環境に見えます。Targets nearby, harmonic patterns in place.

Read More

フィボナッチ vs 年足ピボット vs 移動平均線:節目まであともう少しのEURUSD、USDCHF、GBPUSD

先週の投稿で記載したハーモニックパターンが効いている相場ですが、まだ決着がついておらず、週の前半少しアップダウンがありそうな気配も。今日は少し今週の動きをおさらいをしながら、ハーモニックパターンだけに関わらず、テクニカル分析から見える今の状況をサクッとシェアします。Harmonic patterns and fibonacci levels to watch in EURUSD, GBPUSD and AUDJPY.

Read More

GBPUSDはガートレー、USDCHFはクラブパターンが効く♪ Harmonic patterns in play

週末に記載していたユーロドルのサポートやドル円の「ザ・伸び切りゾーン」が効いている相場です。イースター休暇明けにプライスアクションが出ているので、今の状況をサクッとシェアします。Harmonic patterns and confluence in play for GBPUSD, EURUSD, USDJPY, USDCHF.

Read More

US100のバタフライパターン、米国債のフィボナッチプロジェクション2.618%とギャップ – VIX in focus

本日の別の記事ではドル円などを見てみましたが、こちらでは、プライスアクション展開中のXLF(金融セレクト・セクター SPDRファンド)、KBE(スパイダーS&PバンクETF)、US100のチャートを見ていきます。Potentially action-packed price action ahead.

Read More

節目に到達したEURUSD、USDCHFのマルチハーモニックパターン、ドル円はリスクリワードの逆転?

今週は大きな節目に到達したEURUSDが横向きのプライスアクションを見せたほか、ドル円が節目を超えて、「ザ・伸び切りゾーン」に突入して横向きに。ドルスイスに検出されているマルチなハーモニックパターンなどをシェアします。Potentially action-packed week ahead.

Read More